マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEBデザイン WEB制作

【Illustrator小技】PDFファイルを代替フォントでなくアウトライン化して開ける便利なワザ

投稿日:2014年5月28日 更新日:

アウトライン化されていないPDFをIllustratorで開こうとする時、

img1

Illustrator「このPDF、該当するフォントがないから代替しちゃいますね~」
デザイナー「うわぁぁフォント変わっちゃったよ!デザインが全くの別物!」

…なんてことが、たまにあります。
支給されたPDFデータの場合だとありがちではないでしょうか。

そんながっかりな思いをしてきたデザイナーさん必見!
PDFファイルを代替フォントでなくアウトライン化して開くことのできる小技をご紹介します。

 

———————————————————————————————–

img2
①まずはIllustratorで新規ファイルを作成します。
※この時、PDFファイルは直接開かないで下さい。
そうしたら「ファイル」の「配置」を選び、任意のPFDファイルを選択してください。

 

———————————————————————————————–

 

img3
②配置したファイルを選択し、「オブジェクト」の「透明部分を分割・統合」を選択します。
そして、「すべてのテキストをアウトラインに変換」にチェックを入れてOKを押します。

 

———————————————————————————————–

 

img4
③するとテキストがアウトライン化され、
デザインをそのままにデータを開くことができます!

 

PDFで素材を頂き、そこからデザインパーツを作成するときなどに非常に便利です。
皆様も是非試してみてはいかがでしょうか?

-WEBデザイン, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Fireworks】Flashなしで簡単に作れるGifアニメーション

【Fireworks】Flashなしで簡単に作れるGifアニメーション

サイトにちょっとした動きがほしい時、Flashを使わず、Fireworksでも簡単にGifアニメーションを作成できます。 ここで画面読込中のローディングアニメーションを作る手順をご紹介したいと思います …

【Photoshopのすごいテキストエフェクト】クールなフォントでデザイン力アップ!

デザインをしている時に、最も人の目に触れるメインの処理について悩む事はありませんか? そんな時、フォントをPHOTOSHOPで少し凝ったエフェクトを使ってデザインすることで、デザインの質が2倍にも3倍 …

フォントをまとめて比較!ウェブサービス「wordmark-it」

フォントをまとめて比較!ウェブサービス「wordmark-it」

こんにちは。マーカーネットスタッフのSです。 今回はデザイン制作に便利なサービスをご紹介したいと思います。 デザインで使うフォント選びは作品のクオリティを左右するといっても過言ではない大事な要素です。 …

デザインの幅が広がる!クオリティの高いイラストサイトまとめ

デザインの幅が広がる!クオリティの高いイラストサイトまとめ http://www.markernet.co.jp/blog/2015/08/07/post-5940/ Facebook

レスポンシブにも対応!③ フリックスライダーを作成してみました。

レスポンシブにも対応!③ フリックスライダーを作成してみました。

今回はレスポンシブに対応できるスライドショーを作成してみたいと思います。 ただ、レスポンシブに対応しているだけでなく、 スマホに便利なフリックも可能なものをご紹介致します。 前回までの関連記事です。 …