マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEBデザイン WEB制作

Photoshopで使える便利機能「ウィンドウアレンジ」

投稿日:

Photoshopで細かい編集や補正をして全体のバランスを見るとき、
ウィンドウを拡大しては縮小して全体を見る、また拡大をして縮小…
少し面倒だな、と感じたことはありませんか?

そのような手間を省きたいというときに便利なのが、ウィンドウのアレンジ機能です。

常に画面全体のバランスを確認しながら作業をしたい!というときに
とても便利な機能ですので、ご紹介させていただきます。

メニュー「ウィンドウ」のアレンジの項目から「サンプルの新規ウィンドウ」を選択

「サンプル」の部分には、開いているファイル名が入ります

(1)まずメニューの「ウィンドウ」からアレンジの項目を選択し、
一番下の「サンプルの新規ウィンドウ」を選択してウィンドウを作成します。
(「サンプル」の部分には、開いているファイル名が入ります)

「ウィンドウ」からアレンジ項目「すべてを左右に並べる」を選択

(2)同じく「ウィンドウ」からアレンジ項目「すべてを左右に並べる」を選択。

プレビュー画面と作業画面

こうすることで片方のウィンドウはプレビュー画面、
もう片方のウィンドウは作業画面として編集ができるようになります。

パッと見は2つのファイルが開かれているようにも見えますが、
この場合は1つの同じファイルなので、片方のウィンドウで編集を行うと、

片方のウィンドウで編集を行うともう片方も連動して編集内容が反映されます

このように、もう片方も連動して編集内容が反映される、といった仕組みです。

3画面、4画面構成にすることも可能です

また、新規ウィンドウをさらに増やして、アレンジで3画面、4画面構成にすることも可能です。

ウィンドウのアレンジ項目は他にも色々ありますので、用途に応じて、
任意のものを選んでやりやすい画面で試してみてください。

-WEBデザイン, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【PHOTOSHOP】すぐに使えるデザインテクニック!アート風文字をラクに作る方法

【PHOTOSHOP】すぐに使えるデザインテクニック!アート風文字をラクに作る方法

STEP1. まず加工したい写真素材をPhotoshopで開きます。 STEP2. 背景の写真レイヤーの上に文字を入力し配置します。 STEP3. レイヤーパレット上でテキストのレイヤーを右クリックし …

【Illustrator】幾何学模様の作り方

【Illustrator】幾何学模様の作り方

みなさまこんにちは、新人Aです。 三角形で作る幾何学模様の作り方をご紹介します。 これはパターンにするよりもランダムに色を置いていったほうが幾何学模様の雰囲気がぐっと増すと思うので、 少し面倒ですがパ …

【photoshop】アプリを使わず、簡単に写真を漫画風にアレンジする方法!

【photoshop】アプリを使わず、簡単に写真を漫画風にアレンジする方法!

このお姉さんにあえて漫画調にマーカーネットをアピールしてもらうと… ちょっと面白くて勢いのある効果が生まれますね。 昨今では漫画的な加工を取り入れるWEBデザインも増えてきました。 ですので、今回は写 …

ウェブデザインの幅が広がるFREEフォントの紹介

ウェブデザイン作りに当たって、フォントの選択はすごく大事なところであり難しい問題です。 普段、使うフォントってもう決まっていたりしませんか? 私の場合、欧文はHELVETICA,Futuraを和文はモ …

デザイナーの常識!? いいデザインと悪いデザインの見分け方 その(2)

こんにちは、デザイナーのAです! 前回、いいデザインと悪いデザインの見分け方・・・マージンの取り方についてご紹介しました。 デザイナーの常識!? いいデザインと悪いデザインの見分け方 その(1) 今回 …