マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WordPress

ワードプレスでどのテンプレートを使っているか見えるプラグイン

投稿日:2015年7月30日 更新日:

page.php や single.php は区別がついても archive.php や author.php になると
どのテンプレートを利用しているか追跡するのに苦役を強いられるWordPressサイトが
少なくございません。悲しいことに…。
そんな街角のペシミストにご紹介するプラグインが、その名もズバリ、「ShowCurrentTemplate」です。

「ShowCurrentTemplate」のインストールは簡単です。

プラグインの新規追加から検索してインストールして有効化するだけです。
メニューも設定画面もないので
なにも足さない、なにも引かない
で大丈夫です。

ただし、ツールバーにこのように表示されますので
Show Current Template

ご利用するユーザは「サイトを見るときにツールバーを表示する」に
チェックしていただく必要がございます。

インクルードされたテンプレートファイルも表示されますので
sidebar.phpを左右に分けている場合やcontent.phpが多岐に渡る場合に
重宝いたします。

修正作業が完了いたしましたら運用中は必要といたしませんので
プラグインを停止しておけば安心安全でございます。

また、インクルードされたテンプレートファイルを確認して整理するなど
オッカムの剃刀としてもご利用になれます。

みなさまもお試しになられてはいかがでしょうか。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスにソーシャルブックマークを簡単に設置するプラグイン

ワードプレスにソーシャルブックマークを簡単に設置するプラグイン

ソーシャルブックマークというのはコレです。 この記事の下にもある Twitter や Facebook の共有ボタンをブログ内に設置して、 良質な記事の場合には「ツイート」や「いいね!」を簡 …

wpdbは使わず、WordPressのデータベースから直接データを取得する方法

wpdbは使わず、WordPressのデータベースから直接データを取得する方法

今回は、wordpressのwpdbを利用できない環境で、phpのPDOを利用し、 selectする方法をご紹介いたします。 WordPressのサイトからフォームに記事IDとともに遷移し、フォームに …

ワードプレスのテーマの安全性をチェックしてくれる実用的なプラグイン

ワードプレスのテーマの安全性をチェックしてくれる実用的なプラグイン

WordPressのセキュリティを高めてくれるシンプルだけれども実用的なプラグインです。 名前もシンプルです。「AntiVirus」 WordPressで使用しているテーマに悪意のあるコードやセキュリ …

Movable Type6を操作してみました

Movable Type6を操作してみました

先日リリースされました、movable type6を操作していました。 – ダッシュボード グーグルアナリティクスをアカウント設定しますと、 サイト情報欄に、アクセスの情報が表示されます。 …

特定カテゴリにログイン保護を設定するワードプレスのプラグイン

特定カテゴリにログイン保護を設定するワードプレスのプラグイン

特定の固定ページをパスワード保護する機能はWordPressに先験的に用意されております。 ところが、あるカテゴリへの投稿を会員限定ページにしたい場合には、 どうすればよいのでしょうか? そんなときに …