マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEB制作

食べ物の写真を美味しそうにみせるフォトショの小ネタ

投稿日:2015年6月3日 更新日:

こんにちは!

デザイナーの木野子です。

マーカーネットブログを、今回初めての担当することになりました!

ここでは、私が普段web製作で使っている、

PhotoshopやIllustratorの小ネタなどを紹介していこうと思います!

第一回目は、何を書こうか迷っていたのですが、

今日のランチのインドカレーがとても美味しかったので、

今回はそのランチの写真を使って、

食べ物の写真をフォトショを使って美味しそうにみせる小ネタを紹介しようと思います!

 

(1)写真を用意します。

1-0

最近の携帯は機能が良過ぎて、もうこの写真で充分美味しそうです・・・逆に困るパターンです。

 

 

(2)イメージ→色調補正→レベル補正

1

余り写りがよくない写真の場合、黒いギザギザ(ヒストグラム)偏っていて、

▲と△を黒いギザギザの両端に合わせることによって、ぐっと変化をつけたり出来るのですが、

この写真はほぼ余りいじりようが無いバランスの良い写真のようですね・・(汗)

今回は、なんとなくコントラストを強めにして香ばしい感じにしてみました。

 

 

(3)イメージ→色調補正→カラーバランス

1-2

食べ物の場合、暖色系に調整すると美味しそうにみえます。

 

 

(3)ごり押しで、湯気までつけてみます。

1-3

白く塗りつぶしたレイヤーを描写モードをスクリーンにします。

フィルター→描写→雲模様を適用させます。

フィルター→変形→波形を任意の数値を設定して湯気っぽく指定します。

レイヤーの不透明度や塗りを嘘っぽくならない程度に設定します。

 

 

(4)ベクトルマスクを設定して湯気を出したいところを、投げ輪ツールなどで指定します。

1-4

 

 

(5)料理以外、背景までくっきりしているので回りをぼかしてみます。

1-5

レイヤーマスクを使って選択範囲の境界線などを自然に見えるよう調整します。

フィルター→ぼかし→ぼかし(ガウス)で任意の数値を指定します。

 

 

完成です!!!

1-6

なんだか、元の写真の自体で充分美味しそうだったので、「変わった!!!!」感が無いのですが・・

 

比べてみると・・・

1-0 → 1-6

うん、やっぱり美味しそうになりましたね!^▼^

こんな感じで、小ネタをアップしていこうと思います!!!

それでは、みなさん楽しいweb生活を!!

-WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

デザイナーの常識!? いいデザインと悪いデザインの見分け方 スマホサイト編

こんにちは、デザイナーのAです。 いいデザインと悪いデザインの見分け方 その(1) いいデザインと悪いデザインの見分け方 その(2) いいデザインと悪いデザインの見分け方 その(3) いいデザインと悪 …

WEBトレンド!?パーツの動きに注目!!~素敵サイトの旅 その2~

明けましておめでとうございます。web初心者のKです! 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 みなさま、お正月はいかがお過ごしでいたでしょうか? 私はあまりに寒すぎて冬眠できないかな~、と、 食いだ …

【やらなきゃよかった!?】高額なリスティング対策で大失敗しがちな考え方

リスティング広告は検索結果画面に表示される広告です。 検索した時に上位を独占する風景はみなさんも一度は見たことがあると思います。 このように目立つ位置に表示されていますね。 このリスティング広告、プリ …

レスポンシブにも対応!行ごとのブロック要素の高さを自動で合わせる方法。

レスポンシブにも対応!行ごとのブロック要素の高さを自動で合わせる方法。

ブロック要素の高さを揃えるJavaScriptはいくつかあります。 その中でも行ごとの高さを変えたい場合に便利な「fixHeight.js」をご紹介します。 「fixHeight.js」の設置方法 ま …

知ってそうで知らないCSS3の便利な使い方【その3:box系プロパティ】

知ってそうで知らないCSS3の便利な使い方【その3:box系プロパティ】

今回はCSS3を使ったレイアウトで使えるbox系プロパティを使ってみました。 このbox系のプロパティを使えばCSS2等で使っていたfloatやtable-cellプロパティを使わずに横並びレイアウト …