マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WordPress

投稿したら即インデックスされるワードプレスのパブサブハブバブ

投稿日:2015年3月11日 更新日:

ブログで記事を投稿したときにGoogleのロボット巡回を待っていたのでは
インデックスされるまでに時間がかかってしまいます。
PubSubHubbubプロトコルを利用すると、記事を投稿するや否やASAPGoogleに
インデックスされることが可能です。
そんなWordPressプラウグインが、その名もズバリ「PubSubHubbub」です。
「PubSubHubbub」は”パブサブハブバブ”と発音します。早口言葉みたいですね。

PubSubHubbubプロトコルの概要はこんな感じ。

パブサブハブバブ

左の緑の箱(Publisher)がWordPressのサーバです。

ハブ(Hub)にPUSHすると右の赤っぽい箱(Subscriber)の検索エンジンに通知してくれます。

 

インストールは簡単です。

プラグインの新規追加から検索してインストールして有効化するだけです。
このような設定画面が表示されますが
なにも足さない、なにも引かない
で大丈夫です。

PubSubHubbub

同じ機能を持つWordPressプラグインに、その名もズバリ「PuSHPress」
というものもございます。
こちらもインストールは簡単です。
プラグインの新規追加から検索してインストールして有効化するだけです。
設定画面もございません。
こちらのプラグインはアップデイトも最近で、WordPress4.1.1にも対応しております。
ちゃんと最新版のWordPressをご利用されているサイトには、こちらがお勧めです。

早く検索エンジンに投稿が届くということは
記事を剽窃されて先にインデックスされてしまうことを回避できます。

スクレイピング防止にも役立つプラグイン、インストールしてみてはいかがでしょうか。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WordPressのテーマカスタマイズ時に私が必ず入れるプラグイン【Show Current Template】

WordPressのテーマカスタマイズ時に私が必ず入れるプラグイン【Show Current Template】

WordPressのテーマをカスタマイズする際に とても便利なプラグイン、Show Current Templateのご紹介。 「わーどぷれすっ!から引用」 Show Current Template …

ワードプレスをブルートフォースアタックからまもるために必要なプラグイン

ワードプレスをブルートフォースアタックからまもるために必要なプラグイン

WordPressをインストールするとユーザー名「admin」が自動的に割り振られ 変更できないバージョンもございました。 ハッキングする側はパスワードを当てるだけでログインすることが可能になります。 …

wpdbは使わず、WordPressのデータベースから直接データを取得する方法

wpdbは使わず、WordPressのデータベースから直接データを取得する方法

今回は、wordpressのwpdbを利用できない環境で、phpのPDOを利用し、 selectする方法をご紹介いたします。 WordPressのサイトからフォームに記事IDとともに遷移し、フォームに …

予約投稿を失敗しないドクターX的ワードプレスプラグイン

WordPressには未来の日時を指定して公開する予約投稿機能がございます。 組織で運用するブログなどでは時間を決めて記事を公開することが重要になることが多々あるようです。 ただし、WordPress …

WordPress4.3バージョンアップで使えなくなるプラグイン

最近急に涼しくなりましたね。夕方になると長袖が必要に感じる肌さむさですが、 が、新陳代謝が良好なため汗が止まらないSです。(私には冷房が必要ですアピール) というわけで、WordPressが4.3にバ …