マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WordPress

WordPress固定ページで「ビジュアル」「テキスト」切替できなくする方法<WordPress>

投稿日:2015年1月29日 更新日:

今回は、WordPressの固定ページ ウィジウィグ切替でHTML崩れる問題について、
簡単な解決方法をご紹介いたします。

「ウィジウィグ切替でHTML崩れる問題」とは

固定ページの「テキスト」にHTMLをまるっと入れ、登録する場合は多いかと思います。

 

下記のように「テキスト」タブがアクティブのときにHTMLをいれますね。

text1

WordPressのデフォルト状態では、
「テキスト」タブから「ビジュアル」タブに切り替えると、下記画面では問題なさそうですが、

b1

 

さらに「ビジュアル」タブから「テキスト」タブに切り替えますと
元のHTMLがむちゃくちゃに崩れました!

text2

このとき一旦リロードしますと
元のHTMLが再現されますが、このまま保存するとページが崩れてしまいます。
これは、複数人で管理していて情報共有できていないと、困ると思います。

ただ、このウィジウィグの切り替えは本来とても便利ですので、
固定ページのときだけ!「テキスト」のみ、HTML編集だけ
できれば問題が解決しそうです。

「ウィジウィグ切替でHTML崩れる問題」解決方法

方法としましては、サイトで利用するテーマ内のfunctions.php ファイルに
下記を記述します。それだけです。

function disable_visual_editor_in_page(){
global $typenow;
if( $typenow == ‘page’ ){
add_filter(‘user_can_richedit’, ‘disable_visual_editor_filter’);
}
}
function disable_visual_editor_filter(){
return false;
}
add_action( ‘load-post.php’, ‘disable_visual_editor_in_page’ );
add_action( ‘load-post-new.php’, ‘disable_visual_editor_in_page’ );
これで、固定ページ編集画面では切替タブがなくなり、このような「テキスト」状態の画面になります。

text3
同じような問題でお悩みの方はこの方法で解決されてはいかがでしょうか?

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

<WordPress>公開終了日を実装する方法。

公開期間プラグイン「post-expirator」を使わずに 公開終了日を実装する方法をご紹介します。 「カスタムフィールド」に「公開終了」項目を追加し、 その条件を満たしていれば表示させる仕組みです …

投稿したら即インデックスされるワードプレスのパブサブハブバブ

ブログで記事を投稿したときにGoogleのロボット巡回を待っていたのでは インデックスされるまでに時間がかかってしまいます。 PubSubHubbubプロトコルを利用すると、記事を投稿するや否やASA …

ワードプレスにソーシャルブックマークを簡単に設置するプラグイン

ワードプレスにソーシャルブックマークを簡単に設置するプラグイン

ソーシャルブックマークというのはコレです。 この記事の下にもある Twitter や Facebook の共有ボタンをブログ内に設置して、 良質な記事の場合には「ツイート」や「いいね!」を簡 …

ワードプレスの非プログラマ向け総合ハックプラグイン

ワードプレスの非プログラマ向け総合ハックプラグイン

今年も早いもので後1箇月あまりです。今年の6月頃に WordPressのPingback(ピンバック)機能を悪用したDDoS攻撃が多発していました。 WordPressの管理者のみなさんは対策のために …

リンク切れを自動的にチェックしてくれるワードプレスのプラグイン

リンク切れを自動的にチェックしてくれるワードプレスのプラグイン

リンクチェックしていますか? マニュアルでチェックするとたいへんですよね。 WordPressには自動で定期的にリンク切れをチェックしてくれる 便利なプラグインがございます。 その名もズバリ、「Bro …