マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WordPress

スマートフォンサイトのオリジナルテーマ作成時に利用したいプラグインMulti Device Switcher<WordPress>

投稿日:2015年1月13日 更新日:

スマートフォンサイト用のオリジナルテーマを作成する
WordPressプラグインとしては、『WPtouch Mobile Plugin』が有名ですが、
最新バージョンでは、オリジナルテーマを作成する場合に有料となってしまいました。。
よいプラグインはないかとお探しのWEB制作の方もいらっしゃるかと思います。

今回は、乗り換え先として『Multi Device Switcher』プラグインと設置手順を簡単にご紹介いたします。
スマートフォン用のHTMLをゼロから組まれる方に特におすすめです。

*******************************************************************************************
1) Multi Device Switcher プラグインを公式サイトよりダウンロードし、有効化します。

2) スマートフォンサイト用のテーマを作成します。

wptouchプラグインでは、プラグイン内にスマートフォン用のテーマを設置していましたが、
このプラグインでは、PC用のテーマと同じように /wp-content/themes/ 以下に設置します。

3) スマートフォンサイト用のテーマを反映します。

管理画面の  プラグイン > マルチデバイス  > 設定 と進み、
「テーマ」タブの「スマートフォン用テーマ」からスマートフォン用のテーマを選択します。

「変更を保存」ボタンをクリックします。
multi device

これで、スマートフォンからサイトを閲覧した場合、スマートフォン用テーマが反映されるようになります。
このプラグインがiPhoneやアンドロイドからのアクセスかどうか判定し振り分けてくれます。
WPTouchと比較しても、カスタマイズしやすく設定手順も簡単ですね!

4) PC / スマートフォンサイトの切替ボタンの表示/非表示

また、スマートフォンでサイト閲覧時に画面下に表示される PC/スマートフォン切替ボタンですが、
「PC Switcher」タブの「PC Switcherを追加」のチェックを外すと非表示にできます。

multi device2

*******************************************************************************************

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスでどのテンプレートを使っているか見えるプラグイン

page.php や single.php は区別がついても archive.php や author.php になると どのテンプレートを利用しているか追跡するのに苦役を強いられるWordPress …

WordPress4.3バージョンアップで使えなくなるプラグイン

最近急に涼しくなりましたね。夕方になると長袖が必要に感じる肌さむさですが、 が、新陳代謝が良好なため汗が止まらないSです。(私には冷房が必要ですアピール) というわけで、WordPressが4.3にバ …

画像を自動的にlightBox風に表示するjQuery ColorboxのWordPressプラグイン

画像を自動的にlightBox風に表示するjQuery ColorboxのWordPressプラグイン

jQueryプラグイン「Colorbox」は便利ですが、 さらにWordPressプラグインとして導入すれば 設定は更に簡単になります。 ソースをいじる必要はありませんので初心者にもおすすめです。 W …

<WordPress>公開終了日を実装する方法。

公開期間プラグイン「post-expirator」を使わずに 公開終了日を実装する方法をご紹介します。 「カスタムフィールド」に「公開終了」項目を追加し、 その条件を満たしていれば表示させる仕組みです …

投稿したら即インデックスされるワードプレスのパブサブハブバブ

ブログで記事を投稿したときにGoogleのロボット巡回を待っていたのでは インデックスされるまでに時間がかかってしまいます。 PubSubHubbubプロトコルを利用すると、記事を投稿するや否やASA …