マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEBデザイン WEB制作

さまざまなレイアウトの工夫その①

投稿日:2014年11月26日 更新日:

キレイなウェブ制作のためには色んな要素が必要となります。「フォント」「色」「レイアウト」「写真」「バランス」「テーマ」等々!今回はその中でも「レイアウト」ついて少し説明させていただきたいと思います。でもレイアウトは様々な種類があり、それをここで全~~~~部説明するのはさすがに無理なので・・・今回はまず■□グリッド■□というレイアウトを説明させていただきます!

グリッドレイアウトとは?

www.edito365.com_3

Webページなどのデザイン手法の一つで、画面やページを縦横に分断する直線で格子状に分割し、これを組み合わせて内部の要素の大きさや配置を決定していく方式。特に、ページを方眼紙のように同じ大きさの微細な正方形に分割し、これを複数組み合わせて要素や余白を構成する方式。

[IT用語辞典 e-Wordsより引用]

グリッドレイアウトの応用

1.グリッドスタイルでメリハリを生み出す

www.edito365.comwww.edito365.com_2

こちらはあるセレクトショップのホームページです。このサイトの場合、ところところに大きなグリットを入れるテクニックが使われてます。このグリッドレイアウトは各グリッドに大小を付けられるので、簡単にレイアウトのメリハリを生み出すことができます。

2.グリッドスタイルでアクセントを付ける

rvlt.comrvlt.com_2

あえて空きグリッドを作っていれたり、もしくは色ベタのグリッドを作って入れることでアクセントを付るもの可能です。

まとめ

要するに・・・グリッドレイアウトというのは規則性を持たせたキレイなレイアウトデザインなのかな?と私は思います(笑)。グリッドレイアウトは一見、つまらないデザイン見えるかもしれませんが、ちょっとした工夫で色んな表現ができるレイアウト手法の一つでもあります。是非、チャレンジしてみてください!

-WEBデザイン, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WEBサイト外注業者の選択法① 一言で質問テスト編!

現代ビジネスにおいて切っても切れなくなったウェブサイトでの企業活動の重要性ですが、そんな重要であるwEBサイトをどこに外注するのか、少なくとも一度は迷ったこともあると思います。 もちろん何をWEB制作 …

親要素の大きさに合わせて画像をリサイズできるjQueryプラグイン「imgLiquid」

親要素の大きさに合わせて画像をリサイズできるjQueryプラグイン「imgLiquid」 http://www.markernet.co.jp/blog/2015/07/10/post-5790/ F …

【デザイナー必見!】 ロゴデザインをつくるとき役立つ4つのサイトをご紹介

【デザイナー必見!】 ロゴデザインをつくるとき役立つ4つのサイトをご紹介

WEB制作会社というと、ホームページデザインのイメージが強いと思いますが、 マーカーネットではロゴデザインの制作も承っています。 そこで、今回はロゴデザインを作成する際、参考になるサイトについてご紹介 …

レスポンシブにも対応!② グローバルナビゲーションを作成してみました。

この間はレスポンシブでも使える行ごとのブロック要素の高さを自動で合わせるJavaScriptをご紹介致しました。 レスポンシブにも対応!行ごとのブロック要素の高さを自動で合わせる方法。 レスポンシブで …

中国でWEBサイトマーケティング考えてる方への 両国の大きな違い②

一般的にWEBサイトを展開する場合、最初に考えることの一つにドメインの問題があります。 中国でも.comなどの一般的なドメインは.cnよりも簡単に取得可能ですが、その先にICP登録という問題があります …