マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

SEO WEB制作

中国語圏のSEO事情を知る!多言語サイト向けSEO対策の基礎知識

投稿日:2014年11月20日 更新日:

ここ最近、サイト多言語化の依頼が増えておりますが、
そもそも多言語サイト向けのSEO対策はどうすればいいのかと思ってる方のために、
今回は中国語圏のSEO事情について少し説明させていただきたいと思います。

  • 中国

    中国におけるSEOは基本的に日本とさほど違いはありませんが、使われているサーチエンジンのシェア(検索エンジンのシェア)が大きく異なります。
    日本では、GoogleとYahooでほぼ検索エンジンのシェアを占めていますが、
    中国だとGoogleより「百度」という検索エンジンのほうが多くのシェアを占めています。
    Googleトレンドで「百度」、「Google」、「Yahoo」の人気度を調べてみるとその違いがはっきり分かります。

china_r
この10年間の推移図を見るとお分かりと思いますが、今までは圧倒的に百度の人気度が高かったですが、昨年から一気に下がり始めて、逆にGoogleのほうが上昇しています。

続きは台湾のほうを見てみましょう。

  • 台湾
    台湾の場合はまた中国と異なって、「百度」は使われてないですし、Googleより「Yahoo奇摩」(「奇摩kimo」とは台湾最大のポータルサイトでした)のシェアが圧倒的に多いです。taiwan
    続きは香港を見てみましょう。
  • 香港
    香港の場合はまた台湾と中国と違っていて、GoogleとYahooが主流になってますが、逆に百度はあまり浸透されていないようです。これは香港のインターネット環境は中国本土と違い、GoogleやYahooなどは遮断されてないからです。
    honkon同じ中国語圏なのに、国によって検索エンジンのシェアはこんなに違います。その故、正しいSEO対策は単純に日本国内と同じことをやるのではなく、
    それぞれの国の現地検索事情に適合したSEO対策を行うべきです。マーカーネットは「SEOに強い多言語サイト」を提供できる上に、海外向けWEBサイトのSEO対策、検索エンジン登録等のWEBマーケティングサービスも併せて行いますので、多言語サイトに関してお悩みをお持ちの方は是非一度相談してみてはいかがでしょうか?

-SEO, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

参考になるスマホサイト

皆さん・・・ こんばんは・・・・ webデザインを新人デザイナーKです・・・ 何故私がこんなに落ち込んでいるかというと・・・最近、5kgも太っ”#$#”$!!! ことではなく! 最近、スマホのデザイン …

【グラフィック V.S. Webデザイン】グラフィック制作とWeb制作の違い-2-

【グラフィック V.S. Webデザイン】グラフィック制作とWeb制作の違い-2-

【グラフィック V.S. Webデザイン】グラフィック制作とWeb制作の違い-2- どうも、デザイナーのOです。 前回に続けて、Webとグラフィック制作との違いについて紹介していきたいと思います。 画 …

【2014年総まとめ】今年一番多く使ったWEBフォント

【2014年総まとめ】今年一番多く使ったWEBフォント

こんばんわ~WEBデザイナーのHです。 本日はこの1年間、実際のWEBデザイン制作を通して、一番多く使ったWEBフォント、トップ3をご紹介します。 中には有料のものもありますが、社内で共有することを優 …

WEBトレンド! 全面に写真を配置した 最新サイトのご紹介 ~素敵サイトの旅 その3~

こんにちは!web初心者のKです! 今日は曇りですが、みなさんお風邪など召されていませんか? 私は雪対策にブーツとコートを少し前に購入しました! 備えあれば憂いなし! もう雪が来ても怖くありません!! …

食べ物の写真を美味しそうにみせるフォトショの小ネタ

こんにちは! デザイナーの木野子です。 マーカーネットブログを、今回初めての担当することになりました! ここでは、私が普段web製作で使っている、 PhotoshopやIllustratorの小ネタな …