マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEB制作 その他 フォント

ウェブデザインの幅が広がるFREEフォントの紹介

投稿日:2014年11月6日 更新日:

ウェブデザイン作りに当たって、フォントの選択はすごく大事なところであり難しい問題です。

普段、使うフォントってもう決まっていたりしませんか?

私の場合、欧文はHELVETICA,Futuraを和文はモリサワのA1明朝、じゅん、りゅうみんをよく愛用しています。

勿論、普段使っているそのフォントが非常に優れていてクオリティが高いからだとは思いますが、たまには普段とは違う新しいフォントを使うことによってデザインの幅が広がったり、新しい発見があるかもしれません。

”9 Hot New Free Fonts For Your Designs”で紹介している9つのフォントはどれも、デザインの幅を広げ、一段階ランクアップのデザインにしてくれるフォントです。

たまには新しいフォントも挑戦してみたらどうですか?もっと面白いデザインが出来上がるかも知れません。

今回はその”9 Hot New Free Fonts For Your Designs”で紹介している9つのフォントの中、気に入った2つフォントをご紹介します。

Canter

canter01

重心を下に置いたCanter。斜線のストライプ付きもあるユニークなフォントです。

画像引用:http://fontfabric.com/canter-free-font/

Daimonion

daimonion

基本サンセリフ体ですが、所々の文字角がセリフ体に見える不思議なフォントです。

画像引用:http://www.dafont.com/daimonion.font

 

 

-WEB制作, その他, フォント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中国語圏のSEO事情を知る!多言語サイト向けSEO対策の基礎知識

中国語圏のSEO事情を知る!多言語サイト向けSEO対策の基礎知識

ここ最近、サイト多言語化の依頼が増えておりますが、 そもそも多言語サイト向けのSEO対策はどうすればいいのかと思ってる方のために、 今回は中国語圏のSEO事情について少し説明させていただきたいと思いま …

WEBデザイナーが仕事を依頼されたとき、まず最初に聞いておくべき7つの事。

こんばんわ。WEBデザイナーのKです。 本日は、WEBデザイナーがWEBディレクターから案件を依頼された時に、 必ず聞いておくべきことをまとめてみました。 ざっくりなので、細かく分けるとまだまだ沢山あ …

普通の写真も一風変わった感じに!【Photoshopで写真をミニチュア風に加工】

普通の写真も一風変わった感じに!【Photoshopで写真をミニチュア風に加工】

デザインする時、「この素材写真イマイチだなー」と思ったことありませんか? ここで普通の写真をミニチュア風に加工するPhotoshopの小技をご紹介します。 STEP1 まず加工する写真をPhotosh …

失敗しないSEOサイトリニューアル16のポイント!

SEOで失敗しないサイトリニューアル16のポイント! 簡単のようで簡単ではない、いつも心掛けるべきWEBサイトリニューアル時のポイントを記載しました。 WEBサイトのリニューアルは、成功の是非がはっき …

CSS3の便利機能紹介。

CSS3の便利機能紹介。 http://www.markernet.co.jp/blog/2015/09/03/post-6063/ Facebook