マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEB制作

中国でWEBサイトマーケティング考えてる方への 両国の大きな違い②

投稿日:2014年11月4日 更新日:

一般的にWEBサイトを展開する場合、最初に考えることの一つにドメインの問題があります。
中国でも.comなどの一般的なドメインは.cnよりも簡単に取得可能ですが、その先にICP登録という問題があります。これはサイトが、非営利目的であれば【ICP登録】、営利目的であれば【ICPライセンス】を取得しなければいけないというルールです。但し、香港は対象外(もちろん台湾も)なっており、またサーバーが中国国内にいない場合もICP登録をする必要はない。それならICP登録しなくていいじゃんと考えるのはまだ早い。もしサイトを中国国内でリスティング広告などを展開したいならば、ICP登録が必要になる。中国のリスティングは、百度PPCと360PPCの2種類が大勢を占める。360PPCの方が審査は通りやすいが、それでもICP登録は必要になる。ではリスティングをしないからICP登録しなくていいじゃんという考えでサイト運営した場合、違法サイトとなり、中国に会社の無い日本企業の場合は、IP遮断、あるいはサーバ会社やネットワーク会社から取引を断られることになる。
さらに、中国にある会社しかICPライセンスは取得できない。
日本の企業がICPライセンスを取得するには、中国企業の資本比率が51%以上ある合弁会社を設立するしか方法はない。外国企業が100% 出資をしている会社はICPライセンスの取得はできないのである。

ということは、【中国に会社設立しないと、リスティングできない。仮に設立しても、経営権は中国側】ということになりますが、そこは中国・・・・ネットには書けませんが別ルートで実現できる方法は存在します。

-WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレス導入時に入れておくと便利なプラグイン(セキュリティ編)

ワードプレス導入時に入れておくと便利なプラグイン(セキュリティ編)

ワードプレスはオープンソースのため、そのソースコードが公開されております。 誰でも無償で、誰でも改変して商用利用も可能であるというメリットもございますが、 デメリットとして悪意のある者から不正侵入を許 …

手軽に雰囲気を変える!無料英字webフォントのまとめ -個性的編-

手軽に雰囲気を変える!無料英字webフォントのまとめ -個性的編-

webフォントは日本のホームページには今一歩馴染みが無いかもしれませんが これから先、SEOを視野に入れたものはほぼテキストで作成することが望まれます。 今回はその第一弾として「個性的な英字フォント( …

要素がガクガクブルブル震える変わった動き!

要素がガクガクブルブル震える変わった動き! http://www.markernet.co.jp/blog/2015/09/04/post-6077/ Facebook

知ってそうで知らないCSS3の便利な使い方【その3:box系プロパティ】

知ってそうで知らないCSS3の便利な使い方【その3:box系プロパティ】

今回はCSS3を使ったレイアウトで使えるbox系プロパティを使ってみました。 このbox系のプロパティを使えばCSS2等で使っていたfloatやtable-cellプロパティを使わずに横並びレイアウト …

リンク切れを自動的にチェックしてくれるワードプレスのプラグイン

リンク切れを自動的にチェックしてくれるワードプレスのプラグイン

リンクチェックしていますか? マニュアルでチェックするとたいへんですよね。 WordPressには自動で定期的にリンク切れをチェックしてくれる 便利なプラグインがございます。 その名もズバリ、「Bro …