マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEBデザイン

【PHOTOSHOP】すぐに使えるデザインテクニック!アート風文字をラクに作る方法

投稿日:2014年10月31日 更新日:

STEP1. まず加工したい写真素材をPhotoshopで開きます。
1

STEP2. 背景の写真レイヤーの上に文字を入力し配置します。
2

STEP3. レイヤーパレット上でテキストのレイヤーを右クリックして、「テキストをラスタライズ」を選択します。
テキストのアウトラインデータを ビットマップ(ドット)化することによって、色々なかこうができるようになります。
3

STEP4. メニューの「編集」から「変形」→「自由な形に」を選択して、写真に合わして変形させます。
下のサンプル画像のような感じに形を変えると文字の奥行き感が出てきます。
4

STEP5. 変形完了したら、Ctrlを押しながら文字レイヤーをクリックします。そうすると文字の部分だけが選択範囲になります。
以下のような選択範囲になりましたら、この状態のまま背景のレイヤーをレイヤーパレットで選択します。
6

STEP6.背景のレイヤーから選択範囲分のコピー&ペーストし([Ctrl]+[C]後[Ctrl]+[V]、または[編集]から、コピーとペーストを選べば大丈夫です。)
コピーしたら、ふたたび道路の黒色の部分にそのコピー分を移動させれば道路のテクスチャー文字ができました。
7

STEP7. 以上6つのステップを繰り返して、文字にテクスチャーを加えて加工します。
最後レイアウトを調整すれば完成です。
8

同じやり方で、デザインの一部を違うテクスチャーにしたりすると、また別の雰囲気が作れますのでいろいろ試せます。
是非デザイン制作に活用してみてください。

-WEBデザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Illustrator】写真を簡単にモノクロベクター画像にする方法

【Illustrator】写真を簡単にモノクロベクター画像にする方法

みなさまこんにちは、新人Aです。 今日は、写真をIllustratorでモノクロにしてイラストっぽくベクター画像を仕上げたいと思います! 【1.Illustratorにベクター化したい画像を配置します …

簡単便利!30秒でできる!【photoshop】で線画を抽出する方法!

簡単便利!30秒でできる!【photoshop】で線画を抽出する方法!

線画イラストの線画だけ抜き出したい!背景を透過したい!!・・・そんな時に役立つphotoshopの小技をご紹介します。   (1)まず、画像をphotoshopで開きます。 (2)メニューの …

WEBデザイナーが厳選する 年賀状に使えるフリー素材まとめ!

WEBデザイナーが厳選する 年賀状に使えるフリー素材まとめ!

2014年の残りあとわずかですね。 年末といえば、年賀状! これから作り始める方もまだまだいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで・・・ 今回は、そんな方にお役立ちの無料で高クオリティーなデザインハ …

2014年秋冬の流行色?

こんばんは、新人Aです。 すっかり気温も秋めいて来ましたね! 季節が変わると気になるのは流行色!ファッションやデザインには欠かせない流行色ですが、今年は何が流行っているんでしょう? ずばり、【ラディア …

【Photoshopのすごいテキストエフェクト】クールなフォントでデザイン力アップ!

デザインをしている時に、最も人の目に触れるメインの処理について悩む事はありませんか? そんな時、フォントをPHOTOSHOPで少し凝ったエフェクトを使ってデザインすることで、デザインの質が2倍にも3倍 …