マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEB制作

【カメラ撮影】写真素材として撮影するために知っておきたいこと ~風景の色彩編~

投稿日:2014年9月9日 更新日:

WEB制作において”良い写真”は欠かせません。

素材を撮影する際に知っておきたいこと、
今回は風景写真撮影での色設定のポイントをご紹介します。

秋は暖色で情緒を感じさせる

1-aki

1-1-IMGM4622

例年11月末~12月初旬あたりに季節を迎える真紅のモミジは情緒あふれる秋らしさを感じさせます。写真撮影のポイントとしては赤の彩度を強調するとぐっと秋らしさが感じられます。カメラ設定は彩度を1-2段階ほど上げ、色温度は低い暖色(曇り~日陰)に設定しましょう。

****************
【色温度】低い暖色(曇り~日陰)
【彩度】高め
【コントラスト】高め
****************

抜けるような青空はフィルターで反射を抑えてくっきりと

1-IMG_2575

抜けるような青空は晴れている日にPLフィルターを付けて撮影します。
PLフィルターとは写真の反射を抑えたり青空の青さを強調する効果があります。
カメラ設定は彩度を1段階ほど上げ、色温度は通常~やや高め(晴れ)に設定します。

****************
【色温度】通常~やや高め(晴れ)
【彩度】高め
【コントラスト】高め
****************

とろける夜の光を暖色で強調

1-IMGP3074
夜景は光量を確保するためにシャッター速度が落ちます。
必ず三脚を使用し固定して撮影するようにしてください。
夜景といってもイルミネーション系だと寒色(蛍光灯)系、電球系なら暖色(曇り)に設定し撮影します。

****************
【色温度】イルミネーション系は寒色(蛍光灯)系、電球系なら暖色(曇り)
【彩度】通常
【コントラスト】通常
****************

夕焼けはグラデーションを美しく

1-IMG_2133
夕焼けも紅葉と同様に彩度を上げて赤色を強調します。ただし夕焼けの時間にも左右されるので、
青さが残りグラデーションを強調したい場合はやや暖色(太陽)色に設定し、日没後10分以上経過する場合は暖色(曇り)を設定することで綺麗な色合いが出せます。グラデーションが美しく見える時間は日没後15分~30分が最良です。

****************
【色温度】赤を強調する場合は暖色(曇り)、グラデーションを狙う場合はやや暖色(太陽)
【彩度】高め
【コントラスト】通常
****************

-WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ブラウザによって画質変わっている!?気づかなかった…ブラウザの自動画像処理!

ブラウザによって画質変わっている!?気づかなかった…ブラウザの自動画像処理! http://www.markernet.co.jp/blog/2015/07/31/post-5902/ Faceboo …

CSS3のみで吹き出しを作成してみました!上下左右どこでも大丈夫!

凝ったデザインなどには吹き出しなどを作成したりします。 ですが、内容を画像ではなくテキストにしたい場合があると思います。 吹出し画像を文字数に合わせて調節したり、分割して組み立てたりするのは大変ですよ …

データベース(MySQL)の日付操作について

データベース(MySQL)で普段よく使いますが、 なかなか覚えられない、日付の操作のSQLについて書きます。 以下のようなニュースのテーブルが存在します。 CREATE TABLE IF NOT EX …

夏にピッタリ!打ち上げ花火をテーマにしたブラシ素材をご紹介。

夏にピッタリ!打ち上げ花火をテーマにしたブラシ素材をご紹介。 http://www.markernet.co.jp/blog/2015/08/19/post-6004/ Facebook

<WordPress>カスタムフィールドテンプレートのテキストエディター(TinyMCE Advanced)で プラグインの設定通り反映されないとき

知ってそうで知らないCSS3の便利な使い方【その2:属性セレクタ編】

前回構造疑似クラスについて便利な使い方をご紹介しましたが、 (知ってそうで知らないCSS3の便利な使い方【その1:構造疑似クラス編】) 今回はCSS3の属性セレクタをご紹介します。 E[foo] fo …