マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WordPress

ファーストサーバの『ウルトラビジネス2』でうまくWordPressが動作しない場合について

投稿日:2014年8月5日 更新日:

ファーストサーバの『ウルトラビジネス2』に
WordPressをインストールした場合、

固定ページで日本語タイトルで更新すると保存できない現象が起こります。
(アルファベットのタイトルだと問題なく保存できます。)

これは、ウルトラビジネス2のPHPの初期文字コードが「EUC-JP」であるのに対し、データべースの文字コードが「UTF-8」であることが原因です。

PHPを「UTF-8」として動作させるためには、
まず、サーバ管理画面よりPHPの実行バージョンを「CGI版」から「DSO版」に切り替え、次に、.htaccessに下記2行を追加することで解決できます。

 php_flag mbstring.encoding_translation off
php_value default_charset “UTF-8”

※ 「CGI版」では.htaccessに記述しても効かないので
必ず「DSO版」に切り替える必要がございます。

(※ 2014/08/05時点で確認できている事項です。)

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスにソーシャルブックマークを簡単に設置するプラグイン

ワードプレスにソーシャルブックマークを簡単に設置するプラグイン

ソーシャルブックマークというのはコレです。 この記事の下にもある Twitter や Facebook の共有ボタンをブログ内に設置して、 良質な記事の場合には「ツイート」や「いいね!」を簡 …

FacebookとWordPressを連携させる方法

『WordPressで記事を投稿したタイミングで、Facebookにも反映させる方法』ですが、 頻繁に起こるFacebookの仕様変更や、WordPressプラグイン自体の更新停止などで 今までのやり …

投稿したら即インデックスされるワードプレスのパブサブハブバブ

ブログで記事を投稿したときにGoogleのロボット巡回を待っていたのでは インデックスされるまでに時間がかかってしまいます。 PubSubHubbubプロトコルを利用すると、記事を投稿するや否やASA …

スマートフォンサイトのオリジナルテーマ作成時に利用したいプラグインMulti Device Switcher<WordPress>

スマートフォンサイト用のオリジナルテーマを作成する WordPressプラグインとしては、『WPtouch Mobile Plugin』が有名ですが、 最新バージョンでは、オリジナルテーマを作成する場 …

ワードプレスでどのテンプレートを使っているか見えるプラグイン

page.php や single.php は区別がついても archive.php や author.php になると どのテンプレートを利用しているか追跡するのに苦役を強いられるWordPress …