マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEBデザイン WEB制作

普通の写真も一風変わった感じに!【Photoshopで写真をミニチュア風に加工】

投稿日:2014年6月24日 更新日:

デザインする時、「この素材写真イマイチだなー」と思ったことありませんか?
ここで普通の写真をミニチュア風に加工するPhotoshopの小技をご紹介します。

STEP1
まず加工する写真をPhotoshopで開いて、レイヤーパレットで背景レイヤーをダブルクリックして背景をレイヤーに変換します。
step2

STEP2
メニューバーの「イメージ」→「色調補正」→「色相・彩度」を選択し彩度を上げます。
数字は40~60ぐらいが目安です。
step3

STEP3
サイドメニューの一番下にある「クイックマスクモードで編集」をクリックしてから、グラデーションツールを選択します。
グラデーションの色は下のように設定して、画像を縦になぞります。
色が付いたところがボカさない部分となります。写真の構図などバランスを見て調整していきましょう。

step4
step5

STEP4
グラデーションの調整が終わったら、STEP3と同じ「クイックマス」のボタンをクリックすると、クイックマスク編集モードから解除できます。(ショートカットキー「Q」でもできます。)
画面に戻るとぼかす範囲を示す点線が表示されます。その状態でメニューから「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかし(レンズ)」を選択します。

step6

STEP5
「ぼかし(レンズ)」の編集ウィンドウで、半径のバーをスライドさせるとボケの適用がプレビューに反映されます。
ここでぼかしの強弱を調整します。
step7_2
調整完了しましたら「OK」ボタンを押して編集ウィンドウを閉じます。
以上で、加工の手順は完了です。
出来上がった写真はこんな感じになります!

step8
ただの5ステップで作れちゃう、一味違ったミニチュア風写真加工。
サイトのメインビジュアルをデザインする時、是非この小技を活用してみてはいかがでしょうか。

-WEBデザイン, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Illustrator小技】PDFファイルを代替フォントでなくアウトライン化して開ける便利なワザ

アウトライン化されていないPDFをIllustratorで開こうとする時、 Illustrator「このPDF、該当するフォントがないから代替しちゃいますね~」 デザイナー「うわぁぁフォント変わっちゃ …

phpフレームワークlaravel4でデータベースを操作してみました。

phpフレームワークlaravel4でデータベースを操作してみました。

phpのフレームワークlaravel4でデータベースの操作をためしました。 laravel4では、「Eloquent ORM」が含まれており、簡単にデータベースの操作が可能です。 1. 今回ブログの記 …

【カメラ撮影】写真素材として撮影するために知っておきたいこと ~風景の色彩編~

WEB制作において”良い写真”は欠かせません。 素材を撮影する際に知っておきたいこと、 今回は風景写真撮影での色設定のポイントをご紹介します。 秋は暖色で情緒を感じさせる 例年11月末~12月初旬あた …

Photoshopの、これだけは押さえておきたい便利機能!!

こんばんは! webデザイナーのKです。 しばらくマーカブログに登場できなかったのですが、 みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 私はパソコンの不具合、というドキドキハラハラな出来事がありました。 お …

phpでオーディオファイルの情報を取得する方法

phpでオーディオファイルの情報を取得する方法

PHPで利用しまして、オーディオファイルの情報(再生時間、タイトルやアーティスト名など)を取得するには、getID3というライブラリを利用します。 以下このライブラリを利用した音楽ファイルの情報の取得 …