マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

WEBデザイン WEB制作

普通の写真も一風変わった感じに!【Photoshopで写真をミニチュア風に加工】

投稿日:2014年6月24日 更新日:

デザインする時、「この素材写真イマイチだなー」と思ったことありませんか?
ここで普通の写真をミニチュア風に加工するPhotoshopの小技をご紹介します。

STEP1
まず加工する写真をPhotoshopで開いて、レイヤーパレットで背景レイヤーをダブルクリックして背景をレイヤーに変換します。
step2

STEP2
メニューバーの「イメージ」→「色調補正」→「色相・彩度」を選択し彩度を上げます。
数字は40~60ぐらいが目安です。
step3

STEP3
サイドメニューの一番下にある「クイックマスクモードで編集」をクリックしてから、グラデーションツールを選択します。
グラデーションの色は下のように設定して、画像を縦になぞります。
色が付いたところがボカさない部分となります。写真の構図などバランスを見て調整していきましょう。

step4
step5

STEP4
グラデーションの調整が終わったら、STEP3と同じ「クイックマス」のボタンをクリックすると、クイックマスク編集モードから解除できます。(ショートカットキー「Q」でもできます。)
画面に戻るとぼかす範囲を示す点線が表示されます。その状態でメニューから「フィルタ」→「ぼかし」→「ぼかし(レンズ)」を選択します。

step6

STEP5
「ぼかし(レンズ)」の編集ウィンドウで、半径のバーをスライドさせるとボケの適用がプレビューに反映されます。
ここでぼかしの強弱を調整します。
step7_2
調整完了しましたら「OK」ボタンを押して編集ウィンドウを閉じます。
以上で、加工の手順は完了です。
出来上がった写真はこんな感じになります!

step8
ただの5ステップで作れちゃう、一味違ったミニチュア風写真加工。
サイトのメインビジュアルをデザインする時、是非この小技を活用してみてはいかがでしょうか。

東京のWEB制作会社 マーカーネット株式会社 公式WEBサイトへ

-WEBデザイン, WEB制作

執筆者:

関連記事

【PHOTOSHOP】すぐに使えるデザインテクニック!アート風文字をラクに作る方法

【PHOTOSHOP】すぐに使えるデザインテクニック!アート風文字をラクに作る方法

STEP1. まず加工したい写真素材をPhotoshopで開きます。 STEP2. 背景の写真レイヤーの上に文字を入力し配置します。 STEP3. レイヤーパレット上でテキストのレイヤーを右クリックし …

WEBトレンド!?パーツの動きに注目!!~素敵サイトの旅 その2~

明けましておめでとうございます。web初心者のKです! 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 みなさま、お正月はいかがお過ごしでいたでしょうか? 私はあまりに寒すぎて冬眠できないかな~、と、 食いだ …

Photoshopで使える便利機能「ウィンドウアレンジ」

Photoshopで細かい編集や補正をして全体のバランスを見るとき、 ウィンドウを拡大しては縮小して全体を見る、また拡大をして縮小… 少し面倒だな、と感じたことはありませんか? そのような手間を省きた …

【photoshop】アプリを使わず、簡単に写真を漫画風にアレンジする方法!

【photoshop】アプリを使わず、簡単に写真を漫画風にアレンジする方法!

このお姉さんにあえて漫画調にマーカーネットをアピールしてもらうと… ちょっと面白くて勢いのある効果が生まれますね。 昨今では漫画的な加工を取り入れるWEBデザインも増えてきました。 ですので、今回は写 …

レスポンシブデザインに対するよくある4つの誤解

レスポンシブデザインに対するよくある4つの誤解

単一のファイルで様々な機器の画面サイズにフィットする便利な手法「レスポンシブデザイン」。 最近はスマホからのPVも爆発的に増えてきたので慌ててスマホサイトを導入する企業が増え、更新の勝手から、レスポン …