マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

PHP WEB制作

CakePHP2.Xで404 Not Foundエラーをリダイレクトする方法

投稿日:2014年6月12日 更新日:

CakePHP2.Xでは、404 NOT Foundエラーが発生した場合、
デフォルトでは、
app/View/Errors/error400.ctp
の内容が表示されます。

サイトによっては、
404 Not Foundエラーが発生した時に、
トップページ等に301リダイレクトしたい場合があります。
CakePHP2.xで404 Not Foundエラーを301リダイレクトする方法を紹介します。

1. 独自の例外レンダリングクラスを作成します。
app/Lib/Error/AppExceptionRenderer.phpを作成
<?php
App::uses(‘ExceptionRenderer’, ‘Error’);

class AppExceptionRenderer extends ExceptionRenderer {
public function error400($error) { // 400番台のエラー時に呼ばれるメソッドを上書き
$this->redirect(‘/’, 301); // トップページに301リダイレクト
}
}

2. 1.で作成したクラスに例外のレンダリングクラスを切り替えます。
app/Config/core.phpを変更
Configure::write(‘Exception’, array(
‘handler’ => ‘ErrorHandler::handleException’,
// ‘renderer’ => ‘ExceptionRenderer’, // コメントアウトします
‘renderer’ => ‘AppExceptionRenderer’, // この行を追加します
‘log’ => true
));

以上の手順で完了です。

-PHP, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Alt 【WordPress】カスタムフィールドで何でも出来る!カスタムフィールドの便利な使い方 その1

【WordPress】カスタムフィールドで何でも出来る!カスタムフィールドの便利な使い方 その1

WordPressでサイトを作る場合カスタムフィールドがとても便利ですよね! そして投稿ページで入力したカスタムフィールドの値を他のトップページや固定ページでも使いたい。なんて事があるかと思います。 …

WEBサイトの配色に迷った時の必見サイト!

こんばんは! 本日社内で勉強の一環で某テストを受けた、風邪気味のKです! 夏休みも目前!早く元気になりたい! さてさて、このところお仕事をさせていただいている際、 セオリーにハマった色使いを真似ている …

【やらなきゃよかった!?】高額なリスティング対策で大失敗しがちな考え方

リスティング広告は検索結果画面に表示される広告です。 検索した時に上位を独占する風景はみなさんも一度は見たことがあると思います。 このように目立つ位置に表示されていますね。 このリスティング広告、プリ …

WEBサイトの配色に迷った時の必見サイト!をご紹介。

WEBサイトの配色に迷った時の必見サイト!をご紹介。 http://www.markernet.co.jp/blog/2015/08/10/post-5960/ Facebook

さまざまなレイアウトの工夫その①

さまざまなレイアウトの工夫その①

キレイなウェブ制作のためには色んな要素が必要となります。「フォント」「色」「レイアウト」「写真」「バランス」「テーマ」等々!今回はその中でも「レイアウト」ついて少し説明させていただきたいと思います。で …