マーカーネット株式会社

WEB制作ブログ WEBデザイン、HTMLコーディング、PHP、スマートフォン制作などWEB制作全般に役立つ情報を発信していきます。

CMS PHP WEB制作

Phalcon PHPフレームワーク試しました

投稿日:2013年11月20日 更新日:

Phalcon(http://phalconphp.com/ja/)フレームワークは、PHPエクステンションとして利用する非常に高速なフレームワークとのことです。

動作確認までの手順です。
1. Phalconフレームワークのインストール
以下のコマンドを実行します。
%git clone git://github.com/phalcon/cphalcon.git
%cd cphalcon/build
%./install

extension=phalcon.so
という内容で、
/etc/php.d/phalcon.ini
を作成します。

2. コマンドラインで、プロジェクトの雛形など作成するために
Phalcon DevToolsをインストールします。

%cd /usr/local/
%git clone git://github.com/phalcon/phalcon-devtools.git
%ln -s /user/local/phalcon-devtools/phalcon.php /usr/bin/phalcon
%chmod ugo+x /usr/bin/phalcon

以上の手順でphalconコマンドが利用可能になります。

3. プロジェクトの作成
ドキュメントルート以下のディレクトリに移動しまして、
以下のコマンドで、testという名前でプロジェクトを作成します。
%phalcon project test

キャッシュディレクトリのパーミッションを変更します。
%chmod -R 777 test/cache

4. Indexコントローラーにtestアクションを追加します。
test/app/controllers/IndexController.phpに以下のメソッドを追加します。
public function testAction() {

}

5. testビューを追加します。
test/app/views/index/test.voldを以下の内容で作成します。
phalcon framework test

http://testフォルダのまでのアドレス/test/index/test/
上記のアドレスで確認しますと「phalcon framework test」表示されまして、動作していることを確認できました。

 

-CMS, PHP, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Illustrator】幾何学模様の作り方

【Illustrator】幾何学模様の作り方

みなさまこんにちは、新人Aです。 三角形で作る幾何学模様の作り方をご紹介します。 これはパターンにするよりもランダムに色を置いていったほうが幾何学模様の雰囲気がぐっと増すと思うので、 少し面倒ですがパ …

レスポンシブにも対応!行ごとのブロック要素の高さを自動で合わせる方法。

レスポンシブにも対応!行ごとのブロック要素の高さを自動で合わせる方法。

ブロック要素の高さを揃えるJavaScriptはいくつかあります。 その中でも行ごとの高さを変えたい場合に便利な「fixHeight.js」をご紹介します。 「fixHeight.js」の設置方法 ま …

サイトリニューアル!する?しない?

こんにちは。web制作初心者のKです! さてさて、今日は初心者の私がサイトを制作するうえで、 「サイトリニューアルの判断材料のひとつ」をお話したいと思います! これは、「BtoC(消費者向け)サイトの …

食べ物の写真を美味しそうにみせるフォトショの小ネタ

こんにちは! デザイナーの木野子です。 マーカーネットブログを、今回初めての担当することになりました! ここでは、私が普段web製作で使っている、 PhotoshopやIllustratorの小ネタな …

どこでも!いつでも!自由に使えるアイコン集

どこでも!いつでも!自由に使えるアイコン集

皆さん! お久しぶりです!こんばんは!! 心はいつも新人であるデザイナーKです。 この一ヶ月の間、私には色んなことがありました。 新しく買ったシャツが家のドアノブに引っかかって破れたり、ひどい風邪をひ …